車 陸送 日数

 

インターネットで中古車を売買したり、遠方へ引っ越しをしたりする際に利用する車陸送サービス。この記事にたどり着いた方は、そんな陸送サービスにおいて以下のような疑問がありますよね?

 

車の陸送にかかる日数はどのくらい?
かかる日数と料金は比例するのか?

 

今回は、車陸送サービスを業者に依頼してから納車までにかかる日数、その料金について解説していきます。

 

車の陸送にかかる日数はどのくらい?【輸送距離によって異なります】

陸送 日数

結論からいうと、車の引取りから納車までは2~10日程かかります。かかる日数は、引取り時期や引取地、納車地によって異なるので、実際どのくらいの日数がかかるのか以下で表にまとめました。

 

なお、表にまとめた日数は、おおよその日数なので、見積もりの際に陸送業者に確認しましょう。

陸送 日数

 

陸送の繁忙期には、引取りに1週間ほどかかる

 

先ほど説明したように、車を引取ってから納車までの期間は2~10日程です。しかし、繁忙期(12月、2~4月)は車の引取りまでに1週間程かかることがあります。以下で事例を挙げています。

 

引取り事例

申し込み(12月1日)→車の引取り(12月7日)→納車(12月14日)

陸送 手順

 

12月上旬~年末や、新生活が始まる2~4月頃は特に繁忙期なので、車の輸送をお急ぎの方は早めに予約する、もしくは輸送時期をずらすなどをおすすめします。

 

【補足】車の陸送にかかる料金について

 

車の陸送にかかる日数と合わせて、料金についても触れておきます。都道府県別にまとめましたので参考にしてください。(※引取り時期によって多少変動がありますので、必ず見積もりを取りましょう)

 

引取地→ 北海道 東京都 大阪府 福岡県 沖縄県
北海道 30,000円 60,000円 75,000円 85,000円 120,000円
東京都 60,000円 30,000円 40,000円 60,000円 100,000円
大阪府 70,000円 40,000円 20,000円 50,000円 100,000円
福岡県 90,000円 60,000円 50,000円 30,000円 95,000円
沖縄県 120,000円 95,000円 95,000円 90,000円 40,000円~

 

沖縄県は高いね!

 

沖縄県など離島へ車を輸送する際は、フェリーを使うこともあるので料金が高くなるケースが多いよ!

 

引越し業者に陸送を依頼すると割高に!

 

引越し業者に車を運んでもらう場合、比較的手間をかけず済ませることができます。それは、引越しの手続きをする際に、同時に「車を運んでもらう」手続きすることができるからです。

 

ただ、この際に注意する点は、車の輸送料金です。引越し業者の専門領域は、「荷物を運ぶこと」でして、車の輸送は、提携業者に委託していることがほとんどなのです。

 

そのため、引越し業者に依頼すると、仲介手数料を取られ、料金が割高になってしまいます。

 

特に、個人売買時の車の輸送は、陸送業者に依頼するのがおすすめ!

料金が割高になっちゃうもんね!

 

まとめ

 

今回は、車陸送サービスを業者に依頼してから納車までにかかる日数、その料金について解説しましたがいかがでしたか?

 

弊社では、なるべくお客様へのご負担がないよう務めさせて頂いております。何か不明な点があればお気軽にご相談下さい。


陸送の簡単お見積もりはこちらから
お客様について お車について
お名前必須 メーカー
電話番号必須 車種
メールアドレス 自走可否
引取先都道府県
納車先都道府県
廃車買取査定無料のハイシャル 中古車フリマサイト「クリマ」

車陸送.comなら、格安で手続きも簡単、追加料金がかかることもなく安心です。

車陸送.comはお車の陸送を全国で承っております。輸送費用、サポート体制なども業界随一、お電話の受付は年中無休で対応中!! 一般的な普通自動車、軽自動車からトラックなども承っております。お客様から車の状態をお聞きし、最適な輸送経路でお運びしております。 法人様や個人様にも多数ご利用いただいており、事務所移転・お引越し・オークション売買・車両納品の際にはぜひ車陸送.comを宜しくお願い致します。

このボタンを押してお電話ください